刺繍の企画提案から製造加工は株式会社ジー・トライ

(03)3866-8116(平日 10:00~17:00)

E-mail

柄サガラ刺繍

一般的にブルゾンなどで使われる相良刺繍ですが、下記の写真のような柄を表現した刺繍も作成可能です。
また、サガラ刺繍は立たせる糸の長さや密度も調整可能です。
通常の平刺繍との組み合あせも可能ですのでぜひお問い合わせはジー・トライまでご連絡ください。

フリンジ刺繍

フリンジがついたアパレルが人気です。
こちらアルファベットの刺繍とともに機械で表現しています。
動くたび揺れるので目を引く刺繍のテクニックで、特にカジュアル、メンズアパレルで人気の手法です。
作成のお問い合わせ、ご相談せはジー・トライまでご連絡ください。

ビーズスパンコール手刺繍

弊社は機械刺繍だけでなく手刺繍の加工も承っております。
今回は同色系でまとめた花を手刺繍しブローチを作成しています。
花びらを1枚1枚立体的に再現するためにスパンコールの下にビーズをはさんで立つような仕様にしています。
作成のお問い合わせ、ご相談せはジー・トライまでご連絡ください。

猫刺繍

猫は通年人気がありよくお問い合わせをいただいているモチーフの1つです。
首元にきらりと光るラインストーンをつけてみました。
ワッペンだけでなく、裏にピン付でブローチ仕様にしたり、上に菊穴をつけてチャームにしたりと用途はさまざまです。

作成のお問い合わせ、ご相談せはジー・トライまでご連絡ください。

手刺繍風クロスステッチ

手刺繍でクロスステッチをされている方も多いのではないでしょうか。
今回は機械刺繍で手刺繍のタッチを表現したクロスステッチです。
冬のアパレルにお問い合わせが多くなる人気の手法です。
個体差もなく、作成期間も断然短くできるのが利点です。


作成のお問い合わせ、ご相談せはジー・トライまでご連絡ください

レーザーカットアップリケ

冬らしいチェックの生地にオーナメント柄のレザーを機械刺繍で抜い留めてみました。
異素材を組み合わせることでぐっと高級感が増しますね。
こちらの手法はお洋服だけでなく、ワッペンに使っても素敵な手法です!

作成のお問い合わせ、ご相談せはジー・トライまでご連絡ください。

レース風刺繍

透け部分パーツを刺繍で表現したこちらのテクニックはカットワーク刺繍と呼ばれ、毎年多くの方にお問い合わせいただいている手法です。

幾何学やレース調の花モチーフ、オーナメント柄などは特に人気があり、モチーフレースの叩きつけでは表現できない繊細さやオリジナリティーのある手法です。
作成のお問い合わせ、ご相談はジー・トライまでご連絡ください。

シャーリング加工・スモック刺繍

裏糸にゴムを使用し、表面の糸で模様を表現しながらギャザーを入れるシャーリング加工。よく女性のスモックドレスで見かけるテクニックです。

刺繍と合わせても素敵ですね。

土台の生地、使用する糸や柄で幅広い表現方法があります。
ジー・トライでは多数のサンプルをご提案可能ですので作成のお問い合わせは是非ご相談ください。

機械刺繍×手刺繍

機械刺繍で表現した花に、竹ビーズを縫い付けることでより立体感がでて価値のある刺繍のアイテムになります。

ブラウスや雑貨に、刺繍の手法をミックスさせた加工を入れることで価値のあるアイテムにすることができます。

作成のお問い合わせ、ご相談はジー・トライまでご連絡ください。

幾何学刺繍

カフタンのトップスや、ワンピースは夏になるとよく見かけるアイテムです。


クロスステッチなどの刺繍テクニックを組み合わせることでより価値のある1着になります。
ジー・トライはこのような幾何柄等のサンプルを多数ご用意しておりますので、ぜひ作成時にはお問い合わせください。