刺繍の企画提案から製造加工は株式会社ジー・トライ

(03)3866-8116(平日 10:00~17:00)

E-mail

出張記

APUの出口学長のお話

立命館アジア太平洋大学(APU)の出口学長が提唱される大切な3つのキーワード「人・本・旅」
たくさんの人に会い、たくさんの本を読み、たくさん旅をすること。
その教えに従い別府のゆるキャラ「べっぴょん」のワッペンをお土産に、出口学長を訪問しました。
30分ほどの会話で、さらに私の知的好奇心がグサグサと刺激されてしまいました。
尊敬する著者とリアルに会う事は脳の眠ってる部分が反応します。
これまで1万冊以上の本を読破した「知の巨人」と最後に、握手代わりの肘タッチをして頂きました。
ITで便利になったデジタル時代だからこそ、リアルでアナログな出会いをこれまで以上に大切にしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

GOOブログでも更新しています。

刺繍アドバイザーブログ

 

グループの紹介

まるちゃんがSPURで紹介されました。

我社で10年修行してロンドンに留学、その後京都でアーティストの活動をしてる佐藤まるちゃん。

雑誌SPURの記事に取り上げられました。

彼女のYOUTUBEの作品『餡セラピー』も面白いので是非みてあげてください。

世界デビューしたてのホヤホヤですが、これからが楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

GOOブログでも更新しています。

刺繍アドバイザーブログ

日々の出来事

環境大臣

ファッション業界は鉄鋼業界に次いで2位の環境汚染業界だそうです。
刺繍屋として何が出来るか考えます。
上手くいったら総理になった時に環境大臣に指名して下さいね笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

GOOブログでも更新しています。

刺繍アドバイザーブログ

日々の出来事

がんばろう浅草プロジェクト

2019年、絵を学ばせてもらったカリカチュア ・ジャパンさんの「がんばろう浅草プロジェクト」が完成しました。
クラウドファウンディングのKAGE社長の思いに絆されましたが、

こんな超大作の1パーツとして顔を(名ではなく)連ねることが出来て光栄です。

東京の色々な場所でこの絵は展示されるようなので楽しみです。

「浅草の似顔絵、カリカチュアジャパン代表のKageです。

浅草を訪れた世界中の人たちに絵で喜んで頂くことが、私たちの生き甲斐でした。

生き甲斐を無くした今がとても辛いです。いつか必ず元気な浅草を取り戻したい。

その「復活のシンボル」を皆様のご協力のもとに作品として描き、著作権フリーで共有したいと考えています」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

GOOブログでも更新しています。

刺繍アドバイザーブログ

 

日々の出来事

五つ葉のクローバー

今朝の収穫は五つ葉が1本と四つ葉が3本。
四つ葉以上は人に踏まれる様な場所に多く、一つ見つかったら、その周りに沢山あるそうです。
逆境だから育ち、同類の仲間が多いという点で「魅力的な人」に相通じるところがありますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

GOOブログでも更新しています。

刺繍アドバイザーブログ

 

新商品の紹介

婚カツワッペン

説明が要らない親父ギャグワッペンです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

GOOブログでも更新しています。

刺繍アドバイザーブログ

 

 

 

新商品の紹介

呼吸にこだわった夏用のマスク 

世の中、あやふやな情報が溢れています。
マスクについてもその1つ。
WHOや数多くの医療関係者もマスクの効果については、以下の様に公表しています。
一般のマスクは「顔を触らない事」と「飛沫を防ぐ」という効果はあるが、ウィルスは防げない。

一方でマスク着用は熱中症になりやすく、呼吸が乱れるため免疫力が下がって感染リスクが増える、とも言われます。
中国では何人かマスク着用で走って亡くなっていますしね。
最終的にはマスクとどう付き合うかは、それぞれの判断です。私はマスクはまだ、人が集まる場所には必要だと思います。
ただ外でウォーキングしたり、自転車に乗るのに必要なのでしょうか?
なんだか「マスクをする事」が目的になり「感染リスクを減らす」という本来の目的が見失われている気がします。
そこで布メッシュ1枚の「通気性だけにこだわったマスク」を作る事にしました。
このマスクは、ウィルス→通ります。 抗菌作用→ありません。
でも、マスクの「手で口や鼻を触らない」効果はあります。
そして、人にとって一番大事な「正常な呼吸」が守れます。
強い鬼滅隊の柱たちも「呼吸」をコントロールできる人たちばかりですよね笑
何より、ウィルスより怖い「人の目」からの攻撃を防げます!
ちなみにマスクをする理由のNO1は「人の目が気になるから」だそうです。

試作したこのマスク、かなり喜ばれるので中国での生産を開始しました。
スースーするメッシュ一枚物のマスクはほとんど市場にありません。

(ユニクロで販売予定のマスクも3重構造です。)
マスクがウイルス防御に有効と思っている人は買いませんからね。
その点を気にしない方でマスクがご自分で作れる方は、メッシュや通気性の良い生地をみつけ、周りの人に作ってあげてください。
自分で作れない方や数が必要な方のために、7月頭から一部ネットと口コミで販売します。
ウイルスがどうのこうの‥と言う人もいるでしょう。
そういう人には『鬼滅の刃』を読み呼吸の大切さを学べ!と一喝してやってください笑

この暑さの中、我慢してマスクをする方がどう考えても身体に悪い、と私の直感はささやくのです。

下記のネットショップで販売中です。

呼吸しやすい夏マスク【大人用】メッシュ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

GOOブログでも更新しています。

刺繍アドバイザーブログ

新商品の紹介

布製マスク

SDGsのワッペンを国連に提案準備中です。
布製マスクも「使い捨てではない」という点で『持続可能な開発目標』の1つに当てはまりますしね。

コロナの話題ですっかり薄れたSDGs。
こういう時だからこそ、改めて全世界で決めた事を思い出したいと思います。

必要な方は下記へご連絡ください。

・問い合わせ先  info@g-try.com

(SDGsワッペンは付いていません)
なお、サイズ、ゴム、仕様は資材不足のため、変更になっている可能性があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

GOOブログでも更新しています。

刺繍アドバイザーブログ

日々の出来事

手作りマスク

弊社のスタッフが利用しているシェアオフィスの記事です。

スタッフがそこで子供たちにマスク作りを教えました。
こんな時だからこそ、自分にできることで助け合う!
スタッフも可愛い子供たちに癒されたそうです。

 

 

Gトライ FACEBOOKページ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

GOOブログでも更新しています。

刺繍アドバイザーブログ