刺繍の企画提案から製造加工は株式会社ジー・トライ

(03)3866-8116(平日 10:00~17:00)

E-mail

当社における新型コロナウイルス感染拡大防止対策について (2020/8/20時点)  

いつもご愛顧いただきありがとうございます。
当社では、新型コロナウイルス感染症の拡大を踏まえ、お取引先関係者様および社員への感染リスクの軽減と安全確保の観点から、以下の対策を実施しております。

1.時差出勤による営業時間の変更
10:00 ~ 17.00

2.健康状態の管理
社員は、出勤前に新型コロナ感染症の感染が疑われる症状(概ね37.5度以上の発熱、のどの痛み・咳が1週間前後長引く、強いだるさ(倦怠感))の有無を確認しています。

3.手洗い・消毒の励行
(1)出勤時、始業時、休憩時間など、定期的に手洗いを行っています。
(2)各階手洗い場には、ペーパータオルを備置しています。
(3)玄関前にはアルコール消毒液を設置しています。

4.3密対策の実施
(1)職場内でのマスク着用は、WHO、厚生労働省の基準にもとづくとともに、熱中症対策にも配慮し、適切に着用するよう徹底しています。
(2)社内各職場では、出来る限り対面2m、並列1mを目安に、一定の距離を保つよう、作業空間を確保しています。
(3) 始業前および休憩時には窓を開けて換気を行うとともに、職場のテーブルやPC周りの拭き掃除を行い、その他の時も適宜職場の換気を行っています。

5.説備・器具の清掃と消毒の実施
(1)職場のゴミは、毎日終業時に回収し、ビニール袋に密閉し、回収作業後は速やかに石けんによる手洗いを徹底しています。
(2) 電気スイッチ・電話機、共有テーブル、椅子などはこまめに消毒、拭き掃除を行っています。
(3) コピー機、PCなど事務機器類も、適宜同様に消毒、拭き掃除を行っています。

当社では、今後ともなお一層お客様へのサービス維持・向上に努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。

株式会社 ジー・トライ

【注文方法はこちら】呼吸しやすい夏マスク

皆様

梅雨も明け、本格的な夏を迎えましたが、いかがお過ごしでしょうか。

 

 

さて、弊社で販売、ご好評いただいている夏マスクですが

Creemaサイトよりご注文いただけます。

お手数ですが、下記のURLよりご移動をお願いします。

 

https://www.creema.jp/creator/4219111/item/onsale

 

 

こちらの社長ブログも是非ご覧くださいね。

呼吸にこだわった夏用のマスク 

 

 

どうぞ宜しくお願いします。

 

デザイン刺繍ボタン

以前にも御紹介しました刺繍した生地をくるんだ、くるみボタンですが春夏らしい新作を作成してみました。
ボタンとしての用途はもちろん、ブローチやイヤリング、ヘアゴムなどアクセサリーとして使用しても可愛いですね。
多種デザインございますので、作成などのお問い合わせは是非ジートライまでご連絡ください。

特殊ミシン加工

特殊ミシンの加工は刺繍では表現できない、ディティールの装飾加工が可能です。
特に夏のアパレルに向けお問い合わせが増える手法です。
何気ないディティールですが立体感などが出て高級感を表現できます。
他にも多数の特殊加工がございますので是非ジー・トライまでお問い合わせください。

立体幾何カットワーク刺繍

今回は刺繍部分が盛り上がる立体刺繍を幾何柄で表現してみました。
平刺繍では出せない立体感や高級感が出て素敵な手法です。
また、カットワークで透け感を出し夏にぴったりの仕上がりとなりました。

R&Mワッペン

今回は機械刺繍と手刺繍のザリ刺繍をミックスした手法「R&Mワッペン」のご紹介です。
蜂部分は機械刺繍ですが、土台が黒生地の蜂のまわりの刺繍はザリ刺繍という手法です。
コイル状になっている銅糸を縫い付けて糸と銅糸を組み合わせて刺繍しています。
かっちりした機械刺繍に銅の輝きや、立体感が出て高級感が増す手法です。

スモッキング刺繍

夏に向けてお問い合わせの増えるテクニックの1つ、スモッキングのご紹介です。
こちら機械で刺繍しており、裏側にゴムを使用することで伸縮性がでて着用しやすいしようになっております。
今回は花を表現してみましたが、幾何柄など多種にわたるデザインをご提案可能ですので是非ジートライまでお問い合わせください。

猫の刺繍

猫人気はここ数年刺繍業界でもずっと続いています。
今回は毛並みもリアルに表現した猫の刺繍をご紹介します。
下記写真の猫の刺繍は同柄なのですが使う糸の配色を変えると全く違うものに見えますね。
もちろん猫だけでなく、犬やほかの動物も刺繍で素敵に表現できるのでぜひジー・トライまでお問い合わせください。

幾何刺繍

夏物に向けて幾何柄の刺繍のお問い合わせを多く頂いております。
土台の生地と同色の糸を使用することでスッキリ、エレガントなデザインに仕上がりました。
部分的に穴の空いたカットワークでさらに清涼感が出て軽やかな刺繍になっています。
他にも多数デザインをご提案できますのでぜひジー・トライへご相談ください。

モチーフ刺繍くるみボタン

今回はネコやお花のモチーフを刺繍したくるみボタンを作成してみました。
ねこには立体的なリボンを縫い付けて、花にはラインストーンをつけてみました。
お洋服だけでなく、ブローチやイヤリングなどのアクセサリーにもご使用していただけます。