刺繍の企画提案から製造加工は株式会社ジー・トライ

(03)3866-8116(平日 10:00~17:00)

E-mail

3D立体刺繍

今回は刺繍部分が立体的に膨らんでいる「モコモコ」刺繍をご紹介いたします。刺繍部分を隆起させた立体的な3D刺繍は、①刺繍下が空洞の「ソフトモコモコ」、6A

②刺繍下に特殊素材を入れ、型崩れしない「ハードモコモコ」の2つがあります。6B

立体部分の強度や線の太さなどで使い分けるこちらの2種の技法は、弊社の中国工場にて製造の特許を取得しています。「ソフトモコモコ」の技法を使って「サガラ刺繍」風の表現も可能です。6C

サガラ刺繍では潰れてしまう繊細で小さい柄が表現できます。

気になる方はぜひ本ホームページに記載されている電話番号かメールにてお問い合わせください。