刺繍の企画提案から製造加工は株式会社ジー・トライ

(03)3866-8116(平日 10:00~17:00)

E-mail

内観レポート記事をご掲載頂きました

この度、中国工場スタッフ張秀嬋が年末年始 に体験した内観レポートを

瞑想の森内観研修所さまのFacebookにてご紹介いただいています。

出典:瞑想の森内観研修所様 Facebook

2018年1月17日

--------------------

日本の企業で働く中国人の張秀嬋さんが、瞑想の森内観研修所での内観体験を社内でレポートして下さいました。
日本語が堪能な外国の方が一週間の集中内観をされるのは大変貴重ですので、御本人の許可を得て以下に記載いたします。
中国語版も次回ご紹介いたします。
海外に内観が広まる一助にならんことを願います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
集中内観レポート
2017年12月28日~2018年1月3日

日本のお正月の休みを利用し、社長と一緒に一週間の「集中内観」を参加しました。
「内観」という話は最初牡丹から聞きました。社長からも何回おススメしたことがありますので、せっかく日本に研修するので、今回のお休みで体験しに行きました。内観については下記通りです。

①「集中内観」とは日常のあらゆる情報を遮断します。もちろん、電話、ラジオ、本とか全部するのはだめです。また内観者と話しのもだめです。
朝6時起床、夜9時就寝、1日15時間には内観しています。
お風呂、お手洗い、食事中などいつでも内観しています。

②内観のテーマは下記の三つがあります。
1. していただいたこと
2. して返してこと
3. 迷惑をかけること
この三つのテーマで、年代区切って自分の身近な人を調べます。昔から今までについて、3~4年ずつ年代を区切って調べます。

③調べる対象は母からです。
私の順番は「母→父→兄→姉(兄の奥さん)→弟→友人→親戚→会社の同僚→父→母」です。

④毎日は7回の面接があります。1回の面接は3~5分ぐらいです。面接するときには面接者は屏風の前にお礼をしてから屏風を開けます。開けてから、面接者は内観者は「ただいまの時間、どなたに対して、いつのご自分を調べてくださいましたでしょうか。」と質問します。内観者は上記の問題を答えてから、次の時間に誰に対して自分のことを調べるとt伝えます。面接者は「ありがとうございました。」と結び、再度お互いにお礼をして屏風を閉じます。

下記の分は私の内観です。

1日目
まだ覚えていることは全部整理しておきました。それで、自分がまだ覚えていることは少ないなあと思います。一週間の面接は大丈夫かなあとちょっと心配していました。

2日目
一日中にずっと座っていました。眠くて、全身筋肉痛です。説明会の時に「寝ても大丈夫です。」と言われましたから、面接の問題点を全部調べて、メモして置いたら、しばらく寝ました。自分が楽な姿勢でも、15分ぐらいでずっと同じ姿勢で、全身すごく疲れました、夜になって疲れすぎてすぐ寝ました。だから、1㎡の大きさは本当に役に立つと思います。

3日目
午前中にはまだ少し眠いですが、午後になったら、すごく元気になりました。なかなか寝れなくなります。また、なかなか集中に内観できないことに対してちょっと不安になりました。夜の食事中に流した参考のテープを聞きながら、昔のことに対して、もう一回振り返して考えたら、昔のことはだんだんはっきり覚えるようになりました。思えだすことはそんなに多くないですけど、当時の気持ちまでも覚えるようになりました。不思議だなあと思います。内観のことが少しずつわかるようになりました。

4日目
内観のことが少しずつ理解できるようになると、昔のことも思い出せるようになりました。
自分を調べることも多くなりました。相手が「していただいたこと」ことが多かったで、自分が「して返したこと」は少ないです。「ご迷惑をかけること」も多かったです、それで、自分のことも責めるようになりました。

5日目
毎日食事中に流した参考テープは全部聞き取れないですが、5日目になったら、楽しみしていました。五日間の長い時間に、ずっと自分のことを調べるいるから、自分の気持ちも落ち着いている感じです。

6日目
最後の日にもう一回両親のことを振り返して自分を調べました。自分が甘すぎて、話した言葉が両親に傷つけることが分かるようになって、自己反省しました。ずっと両親に持つ怨みも一気に先生に話したら、逆に両親のことが理解できるようになりました。

7日目
最後の日に、皆全員座談会をしました。内観に来る動機と内観一週後の感想を発表しました。皆もそれぞれの悩みを持って、一週間後にも来る前の気持ちから変わりました。

実は今回の内観について、最初は半信半疑という気持ちで参加しました。自分が集中内観するのができるかどうかちょっと心配しています。一週間に携帯とテレビなど見えないのは私にとって、ちょっと大変だと思います。また、自分の過去を振り返して見るのは本当に自分の気持ちが変わりますか。出来れば過去のことを振り返してみないように。。これは私が今までの考えです。でも結果は予想より良かったです。来てよかったと思います。自分が振り返して思えないことを、ちゃんと調べて、過去を振り返して思うはそんなに大変なことは大変ではないと思います。今回の内観のおかげで、今の自分は幸せだと思います。今後、自分の考え方を変わって、相手の立場からも考えるように頑張りたいです。私のことを応援している皆さんにも感謝しています。今後私も他人のことを応援できるように頑張ります。一週間の内観で、感じたことが多いです。今後もこの気持ちを忘れずに前向きに頑張ります。

今後チャンスがあれば、もう一回行ってみたいです。
行くチャンスをいただきありがとうございました。
張秀嬋
2018-1-12