刺繍の企画提案から製造加工は株式会社ジー・トライ

(03)3866-8116(平日 10:00~17:00)

E-mail

未分類

ラサへの歩き方

4月30日にDVDが発売になりました。

2400KMの道のりを五体投地で聖地ラサへ向かう村人の話です。

私は明日、鉄道で中国の西寧からラサへ向かいます。

この映画を観たあとでは何か申し訳ない気持ちになります。

しっかりこの目で観て来ます。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

GOOブログでも更新しています。

刺繍アドバイザーのブログ

未分類

不動明王の横ブリ刺繍

不動明王の刺繍を作っています。

写経を初めて1年。

もうすぐ100巻達成となります。

その記念にベストを作り、その背中にこの刺繍を入れます。

横振り刺繍といって職人が1点1点手作業で刺繍します。

ベストはファイブワンの森社長にオーダーでお願いしました。

仕上がりが楽しみです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

GOOブログでも更新しています。

刺繍アドバイザーのブログ

未分類

初めての民泊 天王寺

初民泊に挑戦しました。

造幣局の桜の影響か今週の大阪はホテル総満室。

いい機会なのでAirbnb を初めて使ってみました。

天王寺からすぐ近く、そしてずっと気になっていたドイツレストラン、ウイリーのオーナーの部屋でした。

ソーセージ、オムレツ、プレッツェルなどとても美味。ドイツビールも堪能できます。

宿泊客は30%オフ、チリから来た夫婦と盛り上がり国際色豊かな天王寺の夜でした。

 

画像に含まれている可能性があるもの:1人、座ってる、飲み物、テーブル、室内、食べ物

ーーーーーーーーーーーーーーー

GOOブログでも更新しています。

刺繍アドバイザーのブログ

未分類

偉人ワッペンシリーズ

偉人ワッペンを作ってみました。

これらに共通するのはもちろんお分かりですよね?

商売繁盛!金運ワッペン集団として壁に貼っています。

聖徳太子 新渡戸稲造 野口英世 福沢諭吉 樋口一葉

 

 

th_偉人シリーズ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

GOOブログでも更新しています。

刺繍アドバイザーのブログ

未分類

久しぶりの古月くん

3年前に日本に長期研修に来ていた古月くん。

中国に帰国後に発症した喉の腫瘍も無事完治して上海でバリバリやってました。
彼とも3年前の正月には一緒に内観に行きましたがその効果‥?
彼の日本滞在時のブログなどがYahoo!ニュースに取り上げられたり、何かもっているスタッフです。

古月の日本おもてなしブログ

 

画像に含まれている可能性があるもの:1人、座ってる、室内

ーーーーーーーーーーーーーーー

GOOブログでも更新しています。

刺繍アドバイザーのブログ

未分類

1日1食

10年前のクリスマスにタヒチの真珠王さんからこれを読め!ともらった小冊子です。

水野南北は江戸時代にあらゆる占いを学んで最終的に食がその人の運命を決めると言った人。
どんなに手相が良くても贅沢三昧な人は落ちぶれ、どんなに人相が悪くても粗食な人は成功している。
最大の粗食は食べない事なので2年前から1日1食に挑戦中。
ダイエット目的でなく開運が目的なんで続くんですよね。
結果運が上がったかどうかは別にして体重は12KG落ちました。

今となっては最高のクリスマスプレゼントです。

さて明日から1週間断食内観に入ります。

1月3日まではメール、その他連絡がとれません。

ご迷惑をおかけします。

%e6%b0%b4%e9%87%8e%e5%8d%97%e5%8c%97

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

GOOブログでも更新しています。

刺繍アドバイザーのブログ

展示会情報

大阪の刺繍個展

11月1日,2日,4日と大阪本社で7年ぶりの刺繍個展を開催します。

杉浦誠司さんに10年前に書いてもらっためっせー字、明るく幸せな世界がテーマです。

刺繍という漢字の中にあかるくしあわせなせかいがあります。

%e3%81%82%e3%81%8b%e3%82%8b%e3%81%8f%e3%81%97%e3%81%82%e3%82%8f%e3%81%9b%e3%81%aa%e3%81%9b%e3%81%8b%e3%81%84

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

GOOブログでも更新しています。

刺繍アドバイザーのブログ

未分類

元PL学園野球部監督 中村氏のコメント

私の三男が小学校4年生の時の新聞なのでもう6年ほど前の記事です。

三男は所属していた少年野球チームは人数が少なく上級生達と一緒にプレーしていました。

ある練習試合で三男は試しに1イニングだけ登板する事になり、何とか0に抑えました。

その時上級生達が一生懸命、不慣れな後輩である三男を励ましてしたのを覚えています。

1年生から鳴り物入りでPLに入ったKKコンビの活躍も上級生たちの応援が欠かせないとコメントがあります。

今回不祥事を起こした清原はその方たちに対する感謝を忘れ、自分一人でスーパースターになったと思いこんだのかもしれません。

常に自分があるのは諸先輩やまわりの人たちのおかげである、という事を今回の事件から学ぼうと思います。

 

 

PL学園元監督の記事.jpg